OPUS

fam/a>

番号:3P3B-88

発売日:2018.6.13

famは山崎19歳、孟正17歳(高2)に結成、わずか3年後に各社争奪戦の末メジャーレコード会社内レーベルからCDデビューした。メジャーからは2枚のCDをリリース、メンバーの脱退有田加入後スプリットCDをリリースするが2011年に解散した。メジャーデビューから解散までたった2年半の活動期間しかないにも関わらず若手バンドマンへの影響は凄まじく、再結成後は対バンオファーが後を絶たない。famは結成当初から3ピースメロディックバンドにも関わらず、ひとつのジャンルでは収まりきれない幅の広さを持った楽曲を持ち合わせていた。今作品も当初から持ち合わせた芯の部分は全くブレることなく新しい挑戦を恐れずさらなる進化が見られ、ポップ・パンク、エモ、オルタナから影響された間口の広い楽曲がラインナップされた。タカマサのボーカルとメロディはとにかく優しく、洗練された演奏故に曲の完成度が非常に高いのだ。解散再結成を経て年齢を重ねたことで余裕が生まれ自信に裏付けられた末のアプローチは素晴らしい。古くからのリスナーを決して裏切ることもなく、新しい表情を見せることにも成功している。famを知らない新規のリスナーにも間違いなく届くはずだ。/p>

曲目リスト

  • 1. pulse // fam
  • 2. resurgence // fam
  • 3. circulation // fam
  • 4. glare // fam
  • 5. I wish I could // fam
  • 6. pass // fam
  • 7. reminder // fam
  • 8. view // fam
  • 9. predawn // fam
  • 10. rise // fam